本文へジャンプ

低圧電気取扱業務特別教育

 


事業者は、厚生労働省令で定める『危険又は有害な業務』につかせるときは、当該業務に関する特別の教育を行わなければなりません。 (労働安全衛生法第59条参照)
低圧の充電電路の敷設若しくは修理の業務又は配電盤室、変電室等区画された場所に設置する低圧の電路のうち充電部分が露出している開閉器の操作の業務は『危険又は有害な業務』に指定されています。 (労働安全衛生規則第36条参照)
※低圧電気取扱業務特別教育の講習は学科中心であり、実技としては開閉器の操作業務のみを行う者を対象にした『開閉器の操作』を1時間行います。(厚生労働省の関連サイトは→コチラ
受講資格 18歳以上の方
受講料(テキスト代含む) 8,000円 (テキスト代・消費税込み)
定員 40名
※ 学科・実技ともにエル・おおさか南館にて行います。
 
【講習会当日の持ち物・服装についてのご案内】

学科 受講票・筆記用具(テキストはこちらでご用意いたします)
実技 規定はありませんが、実技に支障がないようなるべく動きやすく安全な服装でお越し下さい。
   また安全上の理由により、サンダル、下駄履き、女性の場合ヒールのあるパンプス等は
   できるだけご遠慮下さい。 

講習日程


2019年度下期(2020年1月~2020年3月)開催
講 習 日 程 講習時間 予約受付開始日
17組 2020年1月9日(木)
9時~18時30分
学科7時間
実技1時間
 (総8時間)
受 付 中!
18組 2020年1月29日(水)
19組 2020年2月19日(水)
20組 2020年3月18日(水)
21組 2020年3月28日(土)
  
※ WEB上の予約状況と実際の空席数については、事務処理上の過程において差異が発生することが
ございます。最新情報はお電話にてご確認下さい。
 

↑このページのトップへ